代行業者で売却するメリットとは?

中古車オークション代行で愛車を売却するメリット

中古車オークション代行で愛車を売却するメリット

愛車を売却する場合は、「自動車販売店に買い取ってもらう」「自動車ディーラーの下取りに出す」「中古車オークション代行を利用して売却する」「個人売買で売却する」などの方法があります。しかし、「下取り」は査定額が安くなることが多く、「個人売買」は売却後のトラブルが発生するリスクもあります。そのため、「中古車販売店」もしくは「中古車オークション代行」を使って売却する方法が一般的です。こちらでは、中古車オークション代行業者「オートロマン」が、「中古車オークション代行」と「自動車販売店への販売」の違い特徴をご紹介します。

「中古車オークション代行での売却」と「中古車販売店への売却」の違い

中古車オークション代行 中古車販売店
中古車業者専門のオークションを利用して車を購入・売却する方法です。中古車オークションには、数千~数万という業者が参加し、自動車の売買を行っています。業者専門なので、一般の方が利用する場合は、オークションに参加できる業者に代理出品してもらう必要があります。 一般的な中古車販売店や中古車買取専門店などに車を買い取ってもらう方法です。インターネットなどで簡単に見積もりを取ることができますが、最終的には実車をスタッフに査定してもらう必要があります。

中古車オークション代行で売却するメリット・デメリット

メリット

中古車販売店よりも高額で売却できる可能性がある

中古車オークションには数千~数万という業者が入札するので、ニーズにマッチすれば高額で売却できる可能性があります。また通常の中古車販売店は「仲介販売」になるので、中間マージンが発生します。中古車販売店の買取価格は、オークション相場を基準に必要経費(ショールームの維持管理費や広告宣伝費など)が差し引かれる形になるので、一般的には中古車オークションよりも低い査定額になります。

専門業者しか参加できないオークションなので安全

オークションでの売買と聞くとトラブルが気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、中古車オークションに参加できるのは以下の条件を満たした業者のみ。そのほかにも代表者や連帯保証人に所有不動産の登記簿謄本や固定資産課税台帳の提出などが必須になっているので、安全に愛車を売却することができます。

中古車オークションの参加条件
  • 常設の営業所を有し、営業活動を行っていること
  • 古物商許可証を所持していること
  • 2名以上の連帯保証人をつけること(不動産所有者に限定)
  • 代表者連帯保証があること
  • 保証金を支払うこと

確実に名義変更が行われるので安心

中古車オークションは厳格なルールのもとで運営され、名義変更が義務化されています。ネットオークションや個人売買の場合は、「名義変更の手続きが行われていない」「いつまで経っても代金が支払われない」といった売却後のトラブルを耳にしますが、専門業者のみが参加する中古車オークションなら、そういった心配もありません。

事故車や改造車といった特殊な車両も売却可能

一般的な自動車販売店では、事故車・改造車などのニーズがなく、買取拒否されることもよくあります。しかし、中古車オークションの場合は数千~数万にもおよぶ業者が参加しているので売却できる可能性が高くなります。

全国どこでも対応可能

中古車オークション会場は全国に複数あるので、もっとも売却に有利な会場に愛車を持ち込むことができ、さらに高く売却できる可能性があります。オークション会場の選択などは、3,000台以上の売却実績を持つ当社が経験を踏まえてしっかりサポートします。

デメリット

売却価格が確定しない

中古車オークション市場には相場というものがありますが、あくまでオークションなので買い手が決まるまで売却価格が確定しません。そのため、必ず希望金額で売却できるとは限りません。ただし、ほとんどの場合、相場や状態に見合った金額で落札されます。

信頼できる業者の選択が難しい

中古車オークション代行をしている業者は全国各地にあり、中には落札者からのクレーム対応費用をお客様に請求したり、書類や手続きなどの費用を請求したりする業者もいるようです。そのため、オークション代行を依頼する場合は、信頼できる業者を選ぶ必要があります。

必ず売れるとは限らない

過走行車や事故車、不人気車、改造車などは売れ残ってしまうケースもあります。ただし、買い手がつかなかった場合は再出品することもできますし、オークションのスタート価格を引き下げることで確実に売却することができます。

オークションのリスクを最小限にする取り組み

オークションのリスクを最小限にする取り組み

当社では、「売却価格がわからない」「売れ残ったらどうしよう……」といった、中古車オークションのデメリットを最小限にするため、事前にメリット・デメリットをご説明したうえで、予想売却額や現在の相場を詳しく提示し、確実な売却方法をご提案しています。売却価格は、相場から予測することが可能ですし、不人気車でもオークションのスタート価格設定やオークション会場の選択でリスクを抑えることが可能。これらの取り組みがトラブル0件、リピート率78%超、取り扱い台数3,000台以上の実績につながっています。

中古車のオークション代行の落とし穴「中古車売却時によくある業者トラブル」はこちら
オークション代行売却のご相談・ご依頼はこちら

トップへ戻る